「大人も楽しめる絵本」コーナー

大人も楽しめる絵本を紹介しているコーナーです。

・・・

★ちっとも色あせない、幸せになれる本

★なんだか時間が止まったような絵

★絵の一枚一枚をそのまま額に入れて飾りたい!

★私達の想いは、共に生き続ける

★可愛く、優しい絵が心を引き付ける

★余白の豊かさを楽しめる本

★言葉を改めて考え感じる

などなど

大人も楽しめる絵本を紹介していただきました。

絵本と聞くと幼い子供への読み聞かせや
昔話などを思い出すのではないでしょうか。

しかし絵本を楽しむのは
子供ばかりではなく最近では
大人も楽しめる絵本作品も多くあります。

ぜひ参考にしてみてください。

まだまだ大人も楽しめる絵本を募集しています。
amazonギフト券300円分プレゼント

くわしくはこちらをクリック

本の買取コーナー

もしも読み終わった本が30冊以上ある場合は
買取イチバンにご連絡ください。

・本を業界トップクラスの高値で買取します!
2020年度買取実績
1冊当たりの平均買取額:113.1円
(2,166点 245,144円)

・売るのは簡単!
ネットで申し込みをして着払いで送るだけ!

・ネットで事前査定もできるので安心です。

くわしくはこちらをクリック

今、ちゃんと声に出すことの大切さを再確認してほしい!

大人も楽しめる絵本

誰しもが普段 使っている挨拶や言葉がけ。

今、人との交流に制限がかかり
ちゃんと伝えることができなかったり、
発しなくても済んでしまったり…。

そんな 今まで何気なく発している言葉を
改めて考え、感じることでこの世界で
起きている困難を乗り越える糧にしてほしいです。

それを考えるヒントがこの絵本にはあると思います。

多くの大人にまた、子育て中の人も
子どもたちに関わる人にも読んでみてほしい
絵本です。

さたちゃんさん 49歳 女性

ちゃんと答えてくれる

大人も楽しめる絵本

大人になってから購入して読んだ本です。

子どものころ幼稚園から小学校3年生までは
我が家にもサンタさんがきていました。

しかし、ある時「サンタじゃなくてお母さんでしょ」
といったら親は黙ってニコニコしていましたが
翌年からサンタさんは来なくなりました。

もう10歳になって、
ショックもなかったし納得していました。

サンタさんから「卒業」したのです。

この本はときどき取り出してひらいてみます。

こんなすてきなちゃんとした答え方に感心します。

絵もとてもいいです。
弟のいる私にはぴったりです。

子供時代を思い出し、
ちっとも色あせない、幸せになれる本です。

sukoさん 61歳 女性

いま生きているということ。

大人も楽しめる絵本

谷川俊太郎の詩が、絵本になった。

絵に映し出される、詩の情景。
生き生きとした、元気いっぱいの絵ではない。
なんだか時間が止まったような絵。

そんな絵だからこそ、
よそ行きの「生きる」ではない、
本当に「生きる」ことが表せたのだと感じる。

いま生きているということは、
泣ける、笑える、怒れるということ。

鳥がはばたき、海がとどろくということ。

そんな当たり前のことが、生きているということ。

そんな当たり前がなくなったとき…
それが死ぬということなんだと、
感じさせてくれる。

鬼型 礼さん 46歳 男性

とても美しい絵本です。文字は一切ありません。

大人も楽しめる絵本

オーストラリア人の作家さんの作品です。
でも絵だけなので外国語無理と言う人でも
全く問題ありません。

絵が大変緻密で芸術作品だと思います。

モノクロと言う表現が正しいか分かりませんが、
カラーではないです。

見ようによって、黄色や黄土色が入っているよう
にも見えるのですが、全体に暗っぽいですね。

もうかれこれ10年程出版されてから経過している
ようですが、、これ以上の作品はこの先お目にかか
れないのではないかと言う程の絵本だと思います。

文字の説明がないので読者の解釈で意見が分かれ
そうな場面もありますが、絵の一枚一枚をそのまま
額に入れて飾りたい!と言う程引き込まれました。

空想上の動物や化け物?も登場してファンタジーの
要素も入ってますが、現実味も十分あって、
ストーリーも秀逸だと思います。

小さい子供にはちょっと向かないかとは思います
が、大人相手にプレゼントでも喜ばれる方が多い
と思います。

さくら咲くさん 45歳 女性

大切な人が旅立ったあなたに

大人も楽しめる絵本

モグラは、切り絵を教えてもらいました。
カエルはスケートが出来るようになりました
キツネは、ネクタイの結び方を知りました。
うさぎは、今では村一番の料理上手です。

アナグマさんが教えてくれることはみんな、
皆の中で今も活き続けています。

皆と一緒にアナグマも、生き続けているのですよ。

あなたが笑えば、
あなたの大切な人はいつだって、
一緒に笑いますよ。

大切な人は近くても遠くても、
泣かせないように生きていきたいですね

あなたはここにいる、
だから恐れる事はないあなたは
私の心の中で、一緒に活きている。

そして私達の想いは、共に生き続けるのです

明日海 颯-Ryou-
読破千冊/4年,泳続1万M/4hr,
十八番はディズニ ーソング
癒しと赦し、健康で
文化的な生活のためのブログ
https://beyond-corona-nausicaa.com

大人の心に染み入り、子供にも分かりやすい。

大人も楽しめる絵本

本屋さんで、偶然手にした絵本です。

この絵本をきっかけに、
マザー・テレサ本に興味を持ちました。

マザー・テレサが、分かりやすく、
語りかけるような文章で、誰しもの心に響きます。

可愛く、優しい絵が、
お子さんの心も引き付けると思います。

簡単な言葉で綴られた文章ですが、
深い意味を感じられます。

多くの方々に、知って欲しい絵本です。

雪見酒さん 48歳 女性

余白を楽しむ

大人も楽しめる絵本

天童荒太さんと舟越桂さんと言えば
『永遠の仔』などの重厚なベストセラーの
数々を思い浮かべる方も多いと思います。

それらの重厚さを知っていればなお、
余白の豊かさを楽しめる本なのではないか
と思います。

舟越さんの絵が本当に素敵で、
ずいぶん長い間部屋に飾っていました。

たまに読み返したくなる本です。

sluníčkoさん

ページの先頭へ