「コミック・漫画」コーナー

no1

悪を赦すのが正義なのか、悪を裁くのが正義なのか

コミック・漫画 完結コミック・漫画

まだ小さく純粋だった私が、父親の購読していた「モーニング」を、
「チーズスイートホーム」が目的で眺め始めた頃に読んだ漫画。

私にとっての正義論はこの作品のお陰で今でも、
悪く言えばあやふやで、良く言うのなら柔軟なままになっています。

異「邦」人かと思われる方は多いかもしれませんが違います。
異「法」人です。

正義の為の「法」とは一体どうあるべきなのか。

しかしそれは果たして理想の「法」であるのか。

この作品を読み終わった時、
「これで本当に良かったのだろうか」と疑問に思ってしまうなら、
貴方はこの本から「世間が正しいと推奨する意思に対する迷い」を、
得られたと言えるのではないでしょうか。

少しだけ、「逆の視点で物事を把握する事の大切さ」も得られるかも。

無能バニランヌ・すぱろーさん 18歳 女性

ゲームの専門学校生。えげつない現実世界が、
あの素晴らしいゲームという仮想世界を生み続ける限り!
私は貪欲に知識を喰らねばなるまい!(厨二病炸裂)

柔道部物語

コミック・漫画 完結コミック・漫画

高校柔道部の3年間のストーリーです。

笑いあり、青春ありのストーリーで、
年に一度は、読みたくなります!

昨年より同じ作者が女子柔道部物語を始めて、
また読みたくなりました!

漫画好きさん 43歳 男性

柔道部物語 全11巻完結

ひたむきに生きる方々へのエール。

コミック・漫画

友人に借りたのが、その本と出会ったきっかけでした。
平凡な少女と、バレエの強い結びつきを描いた作品です。

ひたむきに、レッスン前から自主トレし、
皆が帰った後も練習を続ける日々を送り、
いざ、本番を迎え、緊張する少女に、
コーチは、心配する様子も無いのです。

「努力は期待を裏切らない」そう確信して、
少女を見つめている。

もう、毎日生きていて、先行き不安な現代で、
どうしようもなく暗くなりがちな気分で、
日々過ごしていた私は、その一言で励まされ、
大丈夫と思えるようになりました。

主人公が成長していく姿も目を見張るものがあり、
その作品の虜になってしまったのは、言うまでもありません。

既刊本は当然、買い揃えました。

果那さん 43歳 女性

真夜中に奇怪な新聞が来た

コミック・漫画 完結コミック・漫画

これは、いたずらに人を怖がらせるような
オカルト漫画ではない…。

霊や超常現象の世界の仕組みを解明、解説しようとした意欲作。

原画の線の太さ、ベタの丁寧な塗り等、
ストーリーだけでなく、漫画としての完成度も高い。

また、参考文献が挙げられる等、
資料としても用いることができる。

今となっては漫画界から引退したものの、
トキワ荘への通い組であった「つのだじろう」。

いま一度、その漫画を味わってみて欲しい。

鬼型 礼さん 42歳 男性
恐怖新聞(9巻完結)

羣青

コミック・漫画 完結コミック・漫画

愛する人のために殺人を犯したレズビアンと、
彼女に殺人を依頼した女性の逃避行を描いた漫画。

つらく、苦しく、 醜く、救いようのない、
ページをめくる度に魂をえぐられる、
それでいて美しい作品。

私と人生を変えた作品と言っても過言ではありません。

苗野さん 28歳 女性
羣青(3巻完結)

ページの先頭へ